CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
RECOMMEND
ロッタちゃんとじてんしゃ
ロッタちゃんとじてんしゃ (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン,ヴィークランド,やまむろ しずか
幼い頃からの私のたからもの
OTHERS
QR CODE
qrcode
カウンター



なかのひと.jp
<< English Rose 第1号 | main | 虫の観察 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
バラはいつ開く?
パット・オースチン080523

5月23日、綺麗に開いてくれたのは「パット・オースチン」。
これはイングリッシュローズを作った、
デイヴィッド・オースチンという人の奥さんの名前だそうです。
パット・オースチン080522

前日にはまだつぼみでした。
一体いつどんな風にして開くんでしょう?
夜中にゆっくりこっそり?
明け方に一気に?

パット・オースチン080526

こちらは26日のレディ・エマ・ハミルトン。
やはり晴れの日は色鮮やかでいいですね。

グラミス・キャッスル080526

こちらも5月26日のグラミス・キャッスルと

IMG_4711

フランシーヌ・オースチン。
横顔は・・・

フランシーヌ・オースチン080526

こんな顔。まだまだ隣につぼみがいっぱいです。
これもいつ咲くのかな?

花の形はちょっとモッコウバラっぽい。つまりバラっぽくない。
グラミス・キャッスルもフランシーヌ・オースチンも
両方白いバラですが、キャラが全然違いますね。

フランシーヌ・オースチン

そもそも、枝の形が違います。
フランシーヌ・オースチンの方はなんだか燭台みたい。
こういう風に一つの枝からたくさんのつぼみが出ているのは、
考えてみたら小さい花ばかりかも。
大きかったら、開いたときにぶつかるからかな?
ぶつからないからいっぱいつぼみが詰まって生えるのかな?
それにしてもこれみたいに、一つの枝から出てるのに、
咲く時期がずれるのはなんでかな?
長く楽しませてくれるため?
それともただ単に、朝寝坊な子がいるのかな?
そもそもどうやって花って開くんだ?
その動力は?花びらの付け根が開かせる?
萼の部分が緩んだら開く?
「?」がいっぱい出てきました。キリがないね。

IMG_4720

さて、花壇に植えたイングリッシュローズばかりに目がいきますが、
実は後ろでひっそり咲いているのが、
前の家から持ってきたミニバラ。
鉢植えだったのを、地植えにしました。
赤色が鮮やかです。
私の好みで、あまり赤い色がないうちの庭ですが、
「意外に赤くてもいいな」と思わせてくれたのがこの子。
モッコウバラの足下でがんばってます。
ミニバラだけど、どれくらい茂みとしては大きくなるのかしら?

しまった、また「?」が出てしまった。
| 家・庭 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lamm.jugem.jp/trackback/175
トラックバック