CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
RECOMMEND
ロッタちゃんとじてんしゃ
ロッタちゃんとじてんしゃ (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン,ヴィークランド,やまむろ しずか
幼い頃からの私のたからもの
OTHERS
QR CODE
qrcode
カウンター



なかのひと.jp
<< 美術館@Bonn | main | Ketiとおでかけ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ANIME@BONN
RIMG0071

美術館を出た後、
電車の時間までまだ少しあったので、
駅の近辺を散策。
写真はボン中央駅。
ものすごーく小さいですが、
一番左にシマシマのパーカーを着た少年が、
半分だけ見えます。彼は一体何者?
RIMG0074

おお!ONE PIECEのルフィくんですね。
というか、ここは何?
マンガとかアニメグッズのショップ?
そういえば、ボンに着いたときにも、
コスプレした一軍に出会いました。
ボンはそういうところなのか?

RIMG0080

食べられてます。

RIMG0081

背中にトトロ。

RIMG0085

懐かしいものもありますね。

RIMG0087

DEATH NOTEグッズ。

RIMG0091

「人生薔薇色」・・・そうですか。

ここは建物の通路のようなところなのですが、
一時的なお店なのか、
常時開店しているところなのかはわかりません。
ちなみにルフィくんは店員さんでした。

RIMG0100

駅でマンガを読みふける女の子。
彼女は先ほどのお店で
「うわっ!私の犬夜叉ポスターどこ?!」と慌てていました。
無事に見つけたようですね。手にしっかり持っています。

RIMG0110

RIMG0111

それにしても次から次へとコスプレっ子が駅に入ってきます。
一体なんなんだ?気になったので、聞いてみたところ、
どうやら近くのBeethovenhalle(ベートーベンホール)で
アニメ&マンガ関係のイベントがあったそうなのです。
日本の同人コミケよりは、
おそらくもっとメジャーなもののイベントなのかな。
ここにドイツ中からファンが集ったそうな。
どれくらい人が集まったのかと尋ねると、
「3000? 5000? もっとかも!」との答え。
へー、すごいね。

調べてみると、どうやらAnimagiCというイベントのよう。
一昔前までは「ANIME」より「MANGA」の方が、
耳にする機会が多かったので、
そちらが日本のサブカルの代名詞だったようにも思いますが、
今はアニメなんですかね。どうなんでしょ。
私は特に詳しくないのでわかりません。
で、今回は3日間のイベントだったとは言え、
ボンの田舎に15000人も押し寄せたらしい。ひー。
AnimagiC 2009@animania

RIMG0105

いろいろ教えてくれたのは彼ら。
白ヤギさんと黒ヤギさん?それともヒツジ?
ほほえましいですねー。かわいい子たちでした。
ピンクの髪の毛の彼女が持っているのはX JAPANのグッズですか?
こういうのは年に数回いろんなところであるそうです。
ちなみに、この後スーツケースを取りにコインロッカーへ行くと、
「衣装」を脱いで着替えている女の子がいました。
「Beethovenhalleに行ったのね。楽しかった?(ニヤリ)」
との私の問いに
「もう最高やった!!!」
と満面の笑みの彼女。
だからといって、そのまま着て帰るわけじゃないのね。
彼女は一人だったからかな。

RIMG0114

RIMG0112

ご一行様はみんなそのまま帰ります。
他には、ヅラを外して、
マネキンの頭だけみたいなのにかぶせて、
手にもって帰る子もいました。

RIMG0115

彼女たちには保護者つき。
きっと遠いところから来たのでしょう。

RIMG0118

手前の女の子の靴のつま先には鈴がついていて、
歩くたびにチリンチリンなってかわいかったです。

RIMG0123

不思議なボンをあとにした電車の中で。
窓ガラスの落書きがかわいいな。
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lamm.jugem.jp/trackback/221
トラックバック