CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
RECOMMEND
ロッタちゃんとじてんしゃ
ロッタちゃんとじてんしゃ (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン,ヴィークランド,やまむろ しずか
幼い頃からの私のたからもの
OTHERS
QR CODE
qrcode
カウンター



なかのひと.jp
<< 8:15の悪夢 | main | 展覧会に行く理由 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
宿題


実はわかっていたけれど、触れられなかったことがあります。

自分は芸術に興味があるのに、それを伝えようとしないこと。
自分の周りには、むしろ「よくわからん」と思う人の方が多いこと。
だから「わからん」と言われることが怖くて、
わかってもらえる自信がなくて、
自分からはあまり触れないでいたのだと自覚していました。

そんな私を見かねてか、業を煮やしてか、
「作品を観て何をどう面白く(もしくは面白くなく)感じているのか?」
という質問に答えを見つけるという宿題を出されました。
期限は無期限。

どうやって伝えよう?どうやったらうまくわかってもらえる?
これってつまりは「芸術作品の見方」です。
そんなの作品の時代によって違うし、切り口は無限にあります。
でもこんな答えでは納得してくれるはずがありません。
だってそれは、最低限自分から興味を持って
「見る」という行為が習慣化している私たちの言い訳。
いっそ「別にわかってくれなくていいよ」と放棄すれば楽なのでしょうが
そんなのはいやです。
つまりは「あなたのやってることはつまらないよ」と言われて
認めていることになりますから。
この宿題は「あ、おもしろいかも」と少しでも興味を持ってもらえるまで
合格点がもらえません。

一人になって早3時間近く考えたのですが、相当難しい。
本棚をひっくりかえしてみても
なかなか答えに結びつくものが見つからない。
閉じられた専門分野の文脈内で
ツラツラと文字をしたためる方がよっぽど楽です。
でも逃げるわけには行かないので、
少しずつ思い立った時に、思い立った順に、
言葉にして整理していこうと思いました。
だって期限は無期限。

「ああそうだ、だったらここに書こうかな」と。
すごく断片的で散漫になりそうなので
ひとまずこのテーマとそれ以外とにカテゴリーを分けてみました。
このブログを始めた時は、単に近況報告のつもりだったので
まさかカテゴリーの機能を使うことになるとは思っていませんでしたが。

ということで
ちょこちょこ書いていくので、ちょこちょこご意見をください。
でも、出来れば「わからん」という言葉だけは言わないで!
受け入れ拒否のような気がして泣きたくなりますから。
わからなくても長い目で見てください。

だってこの宿題の期限は無期限!
| 美術や芸術のこと | 02:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:48 | - | - |
コメント
いつも、一拍おくれコメントのまろです。
でも、すごい宿題に挑戦しますね。。。その姿勢に感服れす。
私も絵とか音楽とかが自分では好きなつもりですが、どういうものがなぜ好きかなんてもちろん説明できない。人に語られると引いてしまうこと多いし、それどころか、自分ではこっそり「好き」と思っているものの、人に「好きか?」と問われると、胸を張って「好きです。」とはいえない自分が居たりする。昔、「美術館とか博物館とかに行くの好き?」と聞かれた時、自分の心の中では即答「好き」と思っているにも関わらず、自問した挙句に、「どのくらい行っていれば好きってことになるの?」と聞いてしまった事があります。相手には苦笑されて「年にいっぺんしか行ってなくても自分が好きだと思うなら、それは好きなんだよ。」といわれてしまいましたが。。。
結局、相手に対してどころか、自分に対してすらなぜ好き(いい)か、どこが好き(いい)か説明できないから自信を持って他人に「好きだ」といえないのかな。。。(でも、私はしろーとだからね。)
などと、つらつら考えて、書いていったらなんか、話がどこかにずれて行ってしまった。。。
ま、興味津々で期待して読ませてもらいます。
がんばってねー♪
| まろ | 2006/08/07 12:29 PM |
ねー。超難しい宿題だよねー。もちろん、こんな宿題、取り組まなくて済むのなら楽なんだけど(笑)でも宿題出されて、見ないフリするのもなんだか悔しいし!いい試練だと思ってがんばります!

はあ・・・いつまでかかることやら。。。
| Lamm | 2006/08/07 11:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lamm.jugem.jp/trackback/42
トラックバック