CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
RECOMMEND
ロッタちゃんとじてんしゃ
ロッタちゃんとじてんしゃ (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン,ヴィークランド,やまむろ しずか
幼い頃からの私のたからもの
OTHERS
QR CODE
qrcode
カウンター



なかのひと.jp
<< Namaskaar from India | main | back in Japan >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
somebady, help me!


i got a trouble here, which is... well, i am gonna write about it as a comment later.
| trip to India 2006 | 21:36 | comments(12) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:36 | - | - |
コメント
トラブルというのはですね、昨夜デジカメのコンパクトフラッシュが空っぽになってしまいました。いや、実際は空っぽなわけではなくて、使用領域はそこそこあるのですが、カメラの再生モードにした時に『撮影画像がありません』と言われるのです。先程、一縷の望みを持って、パソコンを使えるところに行って、そのコンパクトフラッシュを開けてみましたが、中に何もありません。でもプロパティをみたら、ある程度の領域を使ってるんです。何がきっかけでおかしくなったのかというと、もう一つの一眼デジカメにコンパクトフラッシュを入れ替えて、そっちのカメラで撮ることがあって、それをもともとの小さいデジカメに戻したらおかしくなったようで。これって直りませんかねぇ?すぐに解決せずとも、日本に帰ってから修復できるならそれでいいんですが。もう一つのデジカメがあるとはいえ、これまでそっちのカメラで撮った写真がパーになるのはやっぱり惜しいんで。どなたか助言をお願いします!
| Lamm | 2006/09/16 10:00 PM |
そのコンパクトフラッシュをパソコンから見て、何もないようであれば、それまで撮影した写真は消えてなくなったかもしれません。「ある程度の領域」というのは(そんなに多くなければ)カメラ用にフォーマットした際に使われた領域だと思われます。
ちがうカメラでコンパクトフラッシュを共有しないほうがいいですよ……って何のアドバイスにもなってませんが。

とりあえず、カメラでコンパクトフラッシュのフォーマットをしてみるのがコンパクトフラッシュ復活のために一番早い方法かと思います。
余計なお世話でした。
| とっしー | 2006/09/16 11:37 PM |
とっしー、アドバイスありがとう。『ある程度』といっても、3割くらいあって、おかしくなる前の『残り撮影可能枚数』と、今のそれとが同じなのよ。だから希望を持ってるわけで。それに、フォーマットし直さなくても撮影は可能なのね。でもこわいからさわらず、今は別のコンパクトフラッシュを使ってます。うーん、悲しいわ。
| Lamm | 2006/09/17 12:29 AM |
結論から言うと、多分撮ったデータそのものは消えてないと思います。
おそらく、システム上、データそのものがある領域と、それらのデータの在り処(アドレスね)を牛耳っている索引というか目次みたいなファイル一覧を持っている領域があって、後者が何らかの形で書き換わっているか破損している状態なのでしょう。
原因は、貴君がおっしゃっているように異なる機材に認識させたときに、形式が変わってしまったのでしょう。
直す方法は、現物を見てみないとわかりませんが、データが残っている確信がある以上、業者に頼めば復旧は間違いなく出来るでしょう。
ただし、結構高くつくと思います。
| Nami | 2006/09/17 2:07 AM |
Namiちゃん、ありがとう。帰るまでちょっと希望を持ってみよう。でも結構高くつくっていってもどれくらいかしらね…。業者ってのもどういうとこに頼めばいいのかしら?Namiちゃん直せません?
| Lamm | 2006/09/17 10:13 AM |
多分消えてないよ!往々にして良くある事です。特に珍しい事でもいよ!
デジカメのメーカーによってフォーマットもさることながら書き込み(記録)の仕方も違うので、例えばA社で撮った写真を(SDカードなどで)B社のデジカメに入れても使用領域分は減って表示されますが、写真はプレビューにしても見れません。メーカーごとにデータの書き込み先を示す方法が違うので、写真にまでたどり着かないのです。おそらく写真データは日本に戻ってから救済できるとは思いますが、それ以上の記録はおすすめしません。元の記録してある領域は消えませんが、原因がはっきりしない以上はこれ以上の書き込み(記録)を続けるのも危険だと思います。
新しいCFを使う事をおすすすめします。
っていうか・・・俺はアナログ人間なんで、デジカメは使うんだけど、海外とか旅行はデジカメは不安かな・・・。基本的にはデジカメは信用してないからね。便利というだけ。フィルムがいいと思うよ!
まぁ無事に救済できる事を祈ってます。デジカメのメーカーはどことどこ??
| satotu | 2006/09/17 11:44 AM |
キャノンのEOSデジタルと、もう5年目になるニコンのクールピクスです。機種とかメーカーの違い…一瞬考えないでもなかったんだけど、悪い方にではなくて、いい方に考えました。USBのフラッシュメモリみたいに、簡単に複数機種で使えるかな、と。安易な行動を反省しきり。とりあえず問題のコンパクトフラッシュは使わずにおいてあるから、あと11日間そっとしておきます。ちなみに今日から後半戦。今ホスペットというところにいるんですが、これから車で七時間かけてバンガロールに移動です。
| Lamm | 2006/09/17 12:43 PM |
どーも。ゼロ@関西です。
なんやーせっかく帰ってきても、かなえちんおらへんやんー。
20日には福島に搬入に行ってしまいます。
いうてもまた12月に展示しに京都来ますが。

福島まで遊びにくる?

友人のコンパクトフラッシュでも同様なことが起こった際ですが、カードリーダでカメラを通さず読み込んだら、データを救出できたことがあります。良かったら試して下さい。2000円くらいからでカードリーダある思います。

どうぞ旅行楽しんで☆
| ゼロ | 2006/09/18 1:22 AM |
福島かー。帰ったら当分旅行してるひまないわ(涙)11月発表あるのに、まだ何にも出来てへん!帰ったらすぐ要旨ださなあかんのに、まだ書いてへん!!読まなあかんもののコピー持ってきたけど、まだ一度も鞄から出してへん!!!ということで、京都へのお越しをお待ちしております。
ちなみにカードリーダー使ってパソコンで開けてんよ。
| Lamm | 2006/09/18 1:44 AM |
カードリーダーは難しいかも・・・。
なんせ、その手の商品は様々なメディアに
対応すべく、汎用性を高くしてあるので、読み込めるはずのものが読み込めなかったりするのであまりおすすめできない。
貴女は窓(Win)も使えるんだっけ?林檎だけ?
もし窓が使えるんなら、PCカードアダプタなどを介してPCに読み込むのがベストかな。林檎に対してはどこのメーカーも不親切で対応が悪いのでね。窓びいきな世の中やからね(嫌になるよほんとに、差別やね窓なんか使いにくいだけなのに・・・愚痴ってもた・・・)
まぁキタムラなどにもっていく事をおすすめするよ。
やはり餅屋は餅屋です。
家でトライするなら、それぞれのデジカメにCFを入れたままでUSB接続して、それぞれのソフト(おそらくOS10.3とかならイメージキャプチャーを使ってるのでは?)例えばCoolPixならNikon View5とかがついてるはずなのでそのソフトで読み込んでみるといいかもね。駄目ならそのソフトを再インストールしてみるのも良いかもしれません。ソフトによっては削除してしまったり、消えてしまったデータを復元させる機能もついてたりするのでね!(まぁこれは期待薄)
てな感じです。
身体こわさんようにね!


| satotu | 2006/09/20 1:52 AM |
ふむふむ、まだいくつか試してみることがあるのね。よし、帰ったらやってみます。Win.も使いますよ。研究室の助手パソコンがそうやから。最近は左手のショートカットのデフォルトが、親指ではなく小指になってるくらい(笑)そういえば今日、バンガロールというインドのIT産業のメッカと言われるところで、コンパクトフラッシュのデータをCD-Rに焼こうと思ってネットカフェを使ったんやけど情けないパソコンばっかりで、CD自体ついてるのが7台中1台しかない!それを使うのに散々待たされた挙句、ハードディスクが一杯でCDが焼けない!クリーンアップをしてくれと言うのでやったけどそれで足りるわけもなく。お店の人に散々説明してもちゃんとわかってるのかあやしく、仕舞には『コンピューターを専攻している学生か?』とか言うし。これは時間がもったいないと思い、もうあきらめて帰ろうと思ったら、その時間分を請求される始末。ちゃんとメンテしてないそっちのせいで、私は時間を無駄に使わされただけでなく、色々直してあげたんだからこっちがお金もらってもいいくらいやわ!とブチギレて帰ってきました。
…インド社会の経済格差が垣間見えました。コンピューター使っている人なんてまだまだ一部なのね。ほとんどの人は使っていないし、使っていると言ってもネットカフェでメールとネットをさわるくらいみたいです。インドの発展はまだまだ先が長い。
| Lamm | 2006/09/20 2:57 AM |
そうだろうね〜。10年前の日本だって、ネットカフェが少し出てきたくらいやろ?今でこそそこら中に漫画喫茶があってネットも使い放題で光やらケーブルやらがあるけど、一寸前はアナログやったもんね。
印度ならまだまだかかるんやない?
時間の流れの違いを感じるね。
どっちがいいのかな?どっちが幸せなのかな?
ん〜・・・。
| satotu | 2006/09/20 11:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lamm.jugem.jp/trackback/56
トラックバック