CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PROFILE
RECOMMEND
ロッタちゃんとじてんしゃ
ロッタちゃんとじてんしゃ (JUGEMレビュー »)
リンドグレーン,ヴィークランド,やまむろ しずか
幼い頃からの私のたからもの
OTHERS
QR CODE
qrcode
カウンター



なかのひと.jp
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
AB最終日?
RIMG0157

美術館の外観です。
時間は朝の9時半ちょっと前。
バウマイスター資料館にお世話になるのも最終日なので、
一応美術館の周りを写真におさめておこうかと。
ガラスの箱とも言うべき美術館の外観には、
展覧会の名前がババーンと貼られて目立ちます。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Baumeister邸
RIMG0045

Baumeisterさんのお宅で、お昼をおよばれしました。
何がうれしいって、
この建物、Baumeisterが住んでいた当時のまんまだってこと。
昼まではいつも通り、資料館で作業をしていたので、
途中からHadwigとLing Lingと一緒に向かいます。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
Ling Ling
IMG_0501

ジャックラッセルテリアのLing Lingです。
Hadwigのわんこです。
ご主人との仕事時間の兼ね合いによっては、
資料館にもときどき連れて来るそうです。
ドイツでは町中で犬を放し飼いで歩いている人が多いのですが、
大型犬になると訓練所に入れなければならないなど、
規則も多いようです。
でも、仕事場にわんこを連れて来て良いなんて、ステキ。
電車もOKですしね。
犬を飼っている人には住みやすい国ですね。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
Stuttgartの宿などなど
RIMG0142

シュトゥットガルトの宿はKEINATHという安いところ。
日本にいる間にネットで見つけて、ちゃんと予約して行きました。
ここはシュトゥットガルトの北の方で、Zuffenhausenという地域。
資料館(Archiv Baumeister)へ行くには電車に乗らなければいけません。
もっと便利なところもあったのですが、
郊外も見てみたいと思ったので、あえてここにしました。
一泊28ユーロ+3ユーロで24時間無線LAN、ただし朝ご飯は+7ユーロです。
朝ご飯は出かけるときにパン屋さんに寄って行けば良いので、
私には必要ありませんでした。
というか、毎朝そんなにゆっくりしてる暇はないので。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
Archiv Baumeister
RIMG0122

長旅の末、ようやくゼロの家に着いたと思ったら、
翌朝にはシュトゥットガルトへ出発です。
今回の旅行の目的地は10カ所以上あるのですが、
まずは1カ所目。

訪問先はKunstmuseum Stuttgartという、2005年に出来た新しい美術館。
ここには美術館とは別棟で
Archiv Baumeisterという資料館が併設されていて、
私が今回調べたい作家の一人である
Willi Baumeisterの資料が一番そろっているので、
お邪魔させてもらうことにしました。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
初日のFRANKFURT
RIMG0113

フランクフルトに着いたところで、
とりあえず泊めてもらうのはやっぱりゼロ宅。
ゼロことレイコちゃんは大学の時のいっこ上の友人で、
2002年にドイツにいたときは、3ヶ月近く泊めてもらいました。
とりあえずドイツと言えば、私にとってゼロ。いつも助かります。
このお礼はインスタントラーメンとお茶漬けのりで!
そういうわけでスーツケースの中には場所をとる乾麺を入れて行きました。
今、フランクフルトでは日清焼そばと
何だったかラーメンが一種類だけ買えるそうです。(追記:出前一丁でした)
持参したチキンラーメンと塩ラーメンなどは売っていないようで良かった。
本当は「うなぎが食べたい!」と言っていましたが、
うーん、それは検疫でひっかかるよね。

現在ゼロの住むRödelheimは中央駅から一本で行けるところ。
空港で電話すれば良かったのですが、
何を思ったか、そのままRödelheimまで行ってしまいました。
駅に着いて電話をしたら、結果
「着いたよ」
「え?もう?!」
という会話。すません、いきなりで。

さあ、部屋に着いて、まず何をするか。
そりゃもちろんシャワーを浴びさせてください。
エアコンが効いていたとはいえ、20時間ほど移動していたわけで。
(でも汗をかいたのは、多分急いで荷物をまとめていた日本でかも・・・)
すっきりしたところで街へ出向いた目的は3つ。

1.寝袋を買う
昔の部屋ではエアーベッドを使わせてもらっていましたが、
今はないようで、
これを機会にゼロが寝袋を買ってくれました。

2.ギャラリーのオープニングへ行く
うっかり名前を忘れてしまいましたが、
青いボールペンで人物を描く人の個展へ。
100号くらいの大きさの画面でした。
照明の多いギャラリーで、あまりにも人が多かったため、
お風呂上がりなのに早速汗をかきました。

3.携帯を買う
こちらでの移動が多いため、電話がないと実は不便で、
もともとプリペイドの携帯を買おうと思っていました。
が、ゼロが以前使っていた携帯本体があったので、
それに入れるSIMカードだけ買うことに。
で、安くで買えたはいいものの、登録作業をしてみたら、
「使用開始までに最長1週間かかります」だって。
使えねー!!!
おかげで、公衆電話を探すこと数回。
日本と一緒で、公衆電話を探すのが面倒ですね。
まあ、ホテルでネットが使えるので、
Skypeを使うという手もある。
でも、これから毎日移動する場合、
当日の美術館との連絡には電話が便利なので、
早く繋がってほしいです。
(と書いていて、先日ようやく繋がりました。)

このSIMカードを買ったお店は、
ドイツのヨドバシカメラ的存在(?)のSATURN。
困ったらとりあえずSATURN、というくらい、
ドイツ全国いたるところにある。
で、このヨドバシ、じゃなくてSATURNが入っているのが、
トップの写真のビル、MY ZEIL。
ZEILというのは、通りの名前。
比較的新しいビルらしいです。
中までその穴が繋がっているので、クラインの壷みたい。
でもみんなは「asshole」と呼んでるらしい。失敬。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
DOHA Airport
RIMG0074

目的地のフランクフルトまでは、直行便ではないので、
ドーハ空港で乗り継ぎをしました。
乗り継ぎまでの待ち時間が短かったのが、カタール航空を選んだ最大の理由。
というのは、前回書いたかも。
まあ、空港好きの私にとって、初めての空港はわくわくするもので、
慣れないための面倒はあるものの、そう悪いものではありません。
とくに「悲劇」もありませんでしたし(笑)
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
Arabian Night
RIMG0071

突然ですが、「アラビアンナイト」を過ごして、今ドイツにいます。
いや、大した意味はありません。単に航空会社がカタール航空だっただけ。
アラブ系の航空会社は初だったので、わくわくで乗りました。
機内放送がなんとも異国情緒あふれておりました。
そんなこんなで、いろいろご報告がたまっているので、
日記を兼ねて、日付をさかのぼりながら、
なんとか追いつけるようにしていこうと思います。
ちなみになんでドイツにいるかというと、
某財団から今年の研究費を頂けたからで、
別に遊びに来てる訳ではありません。念のため。
続きを読む >>
| 2009 Deutschland/Schweiz | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
クロちゃんです♪
IMG_9555+

タイトルだけ見るとお笑い芸人さんを思い出しますが、
にゃんこのクロちゃんです。
ご近所さんちのにゃんこ、クロちゃんです。
続きを読む >>
| つれづれにもろもろを | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
DAY 1095
090607_1758~001

今日はネルの誕生日でした。
私はパソコンのウィジェットで
指定日までの残り日数を示す日めくりカレンダーのようなものを
「締め切りまで何日」と自分にプレッシャーをかけるために使っていますが、
それを使って、ネルとじゃじゃの生まれた日を設定して、
一体ヤツらは何日生きたのかをわかるようにしています。
いや、本当は自分が一体何日生きたかを数えてみたかったのですが、
4桁がギリギリだったのです。
その時、自分が5桁以上の日数を生きていることに気付きました。
というか、ようやく5桁なのか、と。
日数にしたら意外に少ないものですね。
80歳まで生きても、3万日は超えないのか。なんかショック。
そんなこんなで、ネルは1095日生きました。
ちなみにじゃじゃは973日。
「フン、あんたはまだ3桁のガキね」というネルの声が聞こえてきそうです。
続きを読む >>
| ワンコ | 23:50 | comments(1) | trackbacks(0) |
<< | 3/23PAGES | >>